スタッフ紹介

-->

デジタルマーケティング事業部 副部長亀井 秀介

自己紹介

デジタルマーケティング事業部の副部長として事業部全体の売上を見ています。メンバー全体のチームマネジメントから顧客対応まで幅広い業務を行っています。
元々学生時代から服やデザイン関連に興味があり、アパレルブランドでアルバイトしていました。新卒で繊維業界に入社して、法人営業として配属され新規顧客獲得を担当していました。将来的に商品の良し悪しだけではなく、お客様と一緒に課題を解決しながら喜んでもらえるようなサービスや提案型のコンサルティング営業をやっていきたいという思いが芽生えた際に、デジタルマーケティングの世界に飛び込みました。
ECサイトでの広告運用については、EC特有の計画づくり、お客様の商品特性に応じた戦略策定、そして技術的要素に対して社内全体の案件をサポートしており、自身のお客様については前職の経験もあり、アパレル系のお客様のECサイトプロモーションをメインに担当しています。

ECのデジタルマーケティングを支える

ECが特別ということではないのですが、特有の課題や技術的な要件、独特の複雑性があります。弊社はそのあたりが得意領域でもあります。
例えば…お客様がご利用になられるカート一つでも仕様が異なりますので、ECサイトの立ち上げの段階からお客様と一緒に動くこともあります。サイトで稼働するツールも多岐に渡り、互いが表裏で影響しあう要素も多いですので、お客様だけではなく、ツールベンター、メディアの方々とも連携を取りながらお客様にとってベストな選択になるように考えるようにしています。

また商品を購入してくれる消費者の購買プロセスや購買心理を理解する上でもよくお客様の実店舗に足を運んだり、アパレルブランドであれば、AW/SS(春夏/秋冬)の展示会に足を運ぶこともあります。元々アパレルが好きだということもありますが、前職のキャリアを活かしながら積極的に情報収集することで顧客理解できるように意識しています。

スピード感をもって成長できる環境- 複数の強みを持つメンバーと横断的組織が視野を広げてくれます。

成長過程の組織ならではのスピード感で幅広い経験が得られる

AZで働く魅力は、スピード感をもって成長できる点です。
良くも悪くもまだまだ成長過程の組織なので、様々な業務を経験することが出来ます。
デジタルマーケティング事業部のメンバーは広告運用をコアスキルとしながらもそれぞれ別の強みを活かしながら働いています。
広告運用という共通言語がある中でも、メンバーの得意領域ではキャリアに関わらず横断的に業務をしているので、正直やることはたくさんありますが、幅広い業務を経験することで、前職時代よりも視野が広がり、より俯瞰的な視点で物事を捉えることができるようになりましたね。

個々の経歴やスキルも活かしながら、キャリア形成できる

もちろん、個々の特性や指向も非常に尊重する組織ですので、前職の経験が活かしやすいのも大きな魅力かなと思います。
例えば営業職の方であれば、法人営業などでこれまで培った知識や経験、特に業界特有の商習慣なども理解している点などは大きなアドバンテージになると感じています。
私自身も、面接時に会社とECにも注力していたため、自身のアパレル、繊維業界のキャリアも活かせるなと考え入社を決めたのですが、弊社はBtoBビジネスですので、デジタルマーケティングのスキルだけでなく、社会や様々な業界への理解、知識も個々の強みになると考えています。

全員主役の環境づくりが学びの場に。

成長できる環境づくりに関して、弊社には研修、学びあいのようなスキルを磨くための仕組み、OKRや1on1などのコーチングや目標関連の仕組みなど色々な工夫があります。
私自身社内ではインナーセミナーや、後輩メンバーの指導・育成も行っています。僕自身も元々デジタルマーケティング業界の営業経験がなく入社し最初は色々苦労しました。

AZでは中長期的な視点でお客様のビジネスを成功に導くことができるように関係性を構築することも重要視しています。顧客折衝においても新卒組含め、業界未経験のメンバーがつまづきやすいポイントや問題解決のヒントになるようなアドバイスは意識して都度フィードバックするようにしています。社内体制上、案件ごとにチームで動くことが多いのですが、独り立ちした後輩が他のチームでも活躍した、お客様に喜んでもらえたなどのフィードバックを聞くと、自分の事のように嬉しく思いますね。

こんな方と一緒に働きたい!

職種・経験に関わらず
・デジタルマーケティングに興味があり、好きな人
・お客様に喜んでもらうことにやりがいを感じる人
と一緒に働きたいと思っています。
デジタルマーケティングがただ好きなだけではなく、実際その知識を使って成果を上げることが必要になるため、ただ知識を吸収するだけではなく、実際にお客様のためになるだろうか?というアウトプットまでイメージしている方はかなりフィットすると思います。
そしてそういうことにワクワク感を覚える方なら成長の機会、環境をしっかり用意してますので、興味を持っていただけましたら是非お声掛けください!

エントリーはこちら

応募フォーム